お客様のお声から


 前世療法を受けたのは初めてでしたが、とても不思議な感覚でした。
 意識ははっきりとあるのに、まるで物語を見るように、頭の中でいろんな情景が浮かび、感情が伝わってくる。そんな感じでした。
 セラピーの間は深くリラックスしている自分を感じ、目覚めると頭の中がスッキリとした感覚がありました。
 セラピーを受けたことが、今後どのように私の人生に役立つのか、具体的にはまだわかりませんが、そこで感じたこと、気付いたことが、方向転換するきっかけになるのだと感じます。
 また、退行催眠受けてみたいと思います!
 よろしくお願いします。
                                            30代女性 M.N


 初めてヒプノセラピーというものを体験しました。
 もともと理系頭の私。
 以前は催眠療法なんてなんか怪しいって思ってました。
 でも、事前のお話を聞いたりして 「知らないもの、わからないものにも挑戦!」とばかり 体験させていただきました。

 思っていたよりも特別な感じではなく、 ちゃんと意識もある中で、 自分の過去の記憶に入っていきました。
 (私は年齢退行をしてもらいました)
 そして、自分が意識はしていなかった 家族に対しての気持ちや思いが蘇ってきて 「ああ、だからか」っと思い当たることもありました。
 人間ってホントに意識していない「無意識の世界」に たくさんのものを持っているのだとあらためて実感。
私の「無意識の世界」にも、まだまだ沢山何かが隠されてそうな予感…。

 「自分」や「過去」に会いたくなったら、また、お願いしたいなと思っています。
                                            40代女性 Eさん


 私は、何か始めようとするときに必ずいつも  『絶対に私ならやれる』『私にしかできない』っていう自身満々の私と 『失敗したらどうしよう』という二人の私がいることが不思議だった。
 相反する自分はどこからくるのだろう?
 それを私に教えてくれたのは前世の私でした。
 前世での私の体験が今の私の不安につながっていることに気づけたおかげで私の不安は、少し楽になってきました。
 でも、完全に払拭できたわけではなかった。

 しかし、ヒプノを体験してから、不思議なことにその私の不安を取り除くために力を貸してくれる方々に運命的に出逢えるようになった。
 ヒプノ体験をして、自分の潜在意識に気づいたことで、自分に必要な人を引き寄せられるようになったような気がしています。
 今、私はたくさんの人に助けられ、『失敗したらどうしよう』ではなく、  『大丈夫!私ならできる!』自信満々でなく、 感謝しながら前へ進むことができるようになってきています。
                                            30代女性 Y.Sさん


 当初、恐怖症の克服のためにヒプノセラピーを受けました。
 セラピーで恐怖症の原因も判明しましたが、もっと大きな収穫がありました。

 実は私は、子供がいないことで悩んでいた時期があります。
 結婚生活で子宝に恵まれなかった自分を責めたり、 友人の出産を素直に喜べなかったこともあります。
年齢を重ねるとともに少しづつあきらめるようになってきました。

 セラピーを受け、過去生で私を大事に育ててくれた祖父母が、 現在の私の甥姪であることを知りました。

 甥や姪が産まれてきたとき、理屈抜きに嬉しかったこと。
 離れて住んでいても、とても慕ってくれていること。
 これが、現生での私の幸せ。
「自分の子供がいなくても、これでいいんだ」と素直に 今の自分を受入れられました。
 ありがとうございました。
                                            30代女性 R.Kさん


 弱っていく母の状態に耐えれなくて前世セラピーをお願いしました。
 (後悔しないように生きている間にしてあげられることは?)が一番のテーマでした。

 前世のストーリーの中で母は小さな男の子でした。
 今もそのときに見た白地に青いラインの入ったベビー服を着た1歳くらいの男の赤ちゃんと母が重なる瞬間があります。 ストーリーの中では特出すべき事柄はなかったのですが、中間生で対話したときのことが印象的でした。

 (生きているうちに私が後悔しないように母に対してしてあげるべきこと?)に対して出て来た回答は「畏れをなくして向き合うこと」みたいな内容でした。
 それがとてもしっくり来ています。
 私が悲しみを内側に抱えて母に接するよりも、畏れや悲しみをぬぐって接してあげることが母のためだと分りました。
 何より自分の内側から出て来た言葉だったので深い理解につながっています。
 それからは悲しみや畏れが極端に無くなりました。
 出来ることしか出来ないけど、明るい気持ちで接することが出来るようになり、  悲しみに打ちのめされる時間もとっても少なくなっています。
 そしてそのことが母にとっても幸せなことなのだと理解できました。

 実はそのときにもうひとつ中間生で聞いてみたことがありました。
 私自身、他人に対してのネガティブな感情が強くなってしまっているのに気付いており なぜなのか、どうしたらそのような感情をぬぐえるのか聞いてみました。
 そのときの対話の答えが「自分を許すこと」でした。
 なんとなく分るようで分らないようでネガティブな感情が解消できないままでしたので今度は退行セラピーを受けてみたいと思います。

 前世セラピーでは、数ヶ月間の苦しみが嘘のように晴れたので私にとってはとてもありがたいものでした。 今もその状態は続いています!
 お礼をお伝えしたくてメールいたしました。
 本当にありがとうございました。
 おかげさまで、母も私も良い状態で貴重な時間を過ごせていると思います!!
 また悩みが出て来たら、迷わずお願いしようと思っています。
                                            40代女性 S.Tさん


 リラックスした空間にいる、そのことだけで癒され、涙が出てきます。
不思議ですね。かつては、悲しいことや苦しいことがあったり悔しいことがあっ たりして泣いたことがずいぶんあったけれど、このところ、そのような感情で泣 くことは皆無なのですよ。今、私が涙するのは、リラックスした状態のとき。
 母はもうずっと前に亡くなってしまったから、もう母と話すことはできないと思っ ていました。
 でも、セッションの中で、私が母に伝えたかったことを伝えることができ、私が 欲しいと思っていた言葉を母からもらうことができました。
 「おかあさん、好きだよ」
 「けいこちゃん、好きだよ」
 私は手のかからない子だったのです、きっと。
成績優秀の兄とは4歳違い。
ナマイキな妹とは5歳違い。
 兄は両親の期待を一身に担っていました。
妹は生まれたときからずっと「小さいから」(3人きょうだいのなかで一番下な んだから永遠に「小さい」)とワガママも受け入れてもらえていました。
 両親にとって、「けいこちゃん」は特に気を配らなくても大丈夫な子供、そんな ふうに思われていたのかも知れません。それは、信頼されていたということだったの かも知れないと今は思えます。
 私はずっと子供の時の話を誰かに聴いてもらいたいと思っていました。
ただただ聴いてもらうという心地よさを知りました。
今泉さん、すばらしい機会をいただき、ありがとうございました!  これからは、潜在意識の中で何度も母に「好きだよ」と言いたいと思います。 そして、何度も母から「好きだよ」と言ってもらおうと思います。
                                            50代女性 けいこさん


 ヒプノを受けたのは今回が初めてではありませんが、 今までで一番リラックスして受けることができました。
 それは 最初にヒプノセラピーについての丁寧な説明があった事と、 カウンセリングの時間を十分に取って頂いたことが大きかったと思います。
 セッション中は、 ずっと涙が出てきて、自分でもビックリしました。
 セッションを受けて1ヶ月半立ちますが、 その後、自分の中の何が変わったのかはわかりません。
でも以前に比べて、男性に対してイライラする事がなくなったような気がします。
男性の弱さを受け止める事ができるようになってきました。
そして、男性に対する敵対心のようなものも感じなくなりました。
 これは、 無理に我慢してそうしている訳ではなくて、 後から振り返ってみたら、そんな風に自分が変わっていた…という感じです。
 その時に意識はしていないんですけど、 『そう言えば最近、イライラしなくなったなー。』
と、後から自分を振り返って気付きました。
 あと、以前は職場の男性に対して 『もう少しこんな風であってほしい。』
という気持ちになることが多かったのですが、  最近はそう思うことがなくなりました。
 相手を変えたいと思わなくなりましたね。
 相手のありのままを認めることができるようになってきたのだと思います。
 ヒプノセラピーで 父を許せるようになった事で、周りの男性の事も許せるようになってきたようです。
 それからヒプノを受けた後、不思議と父親に関するシンクロが続きました。
 実は今週月曜日が父の命日でした。
亡くなった父との問題は、本人がこの世にいないので解決できない…と思っていたのですが ヒプノでは解決する事ができるのですね。
 亡くなった父も、もしかしたらあの世?からメッセージを送ってくれていたのかもしれません。
                                            30代女性 A.Iさん

 
 私はいつも、もっと「上」をめざして、もっと幸せになりたいと思ってきました。 でも、その「上」というのがどんなものなのか、何が自分にとって幸せなのか、具体的にわかっていませんでした。
それを見つけたいと思って参加したあるセミナーで、「自分のなりたい将来はどんなものですか?」と 問われたとき、それが思い描けなったのです。  いつかそれが見えてくるはず・・・と思って、さらにいろんな自己啓発のセミナーに参加したり勉強したりしていました。
 でも、なんだか頭にもやがかかったように「自分のなりたい将来」が描けなかったり、ちゃんと考えようとしない自分がいました。 なんでなんだろう・・・と思っているとき、先生のヒプノセラピーを受ける機会がありました。
 最初はどんなものかわからなくて不安でした。
 それに最初に受けた前世療法では、すごく怖いイメージを観ました。そのイメージがあまりにもひどい人生だったので、 私は自分の心の闇に向き合うことになったことに不安を覚えました。
 私の心の闇を他の人が知ったら、きっと嫌になって離れていってしまう・・・と思いました。でも先生は 私が気持ちを整理するのをやさしく見守り、傷ついた心に寄り添ってくれました。こんな闇を抱えた私でも大丈夫なんだって安心できたし、 先生に対して深く信頼することができました。
 セラピーを受けてしばらくは、恐ろしかったイメージを思い出さないようにしていました。  でも、今の自分を変えるにはそこに克服しないといけない何かがあるんじゃないかと思いました。そして、前世療法でみたイメージに負けない自分をイメージすることにしました。
 数週間後に、また「自分のなりたい将来」を思い描く機会がありました。
 すると、驚くことに今度は将来像がすらすらとでてきたのです。それを思うとワクワクしてとても楽しかったし、それを実現しようとすることになんの不安も覚えませんでした。
 今思うと、それまでの自分はいつも社会とか、周りにいる人、両親からどう思われるかというのが自分のやることの判断基準だったのです。周りに良く思われることをしないと認めてもらえない、必要と思われなくなってしまう、という恐れから何かをやろうとして、そしてすぐに疲れてしまっていたのでした。
 その時、それまでの自分と全く違うことに気づきました。外からみた私ではなく、私の内側から湧いてくるような気持ちで、自分のなりたい将来に向かって、なんのためらいもなく一歩行動に移せたのです!
 こんな風に変われたのは、先生のヒプノセラピーのおかげだと思いました。 本当に感謝しています。ありがとうございました。
                                           30代女性 H.Tさん

(※以上の内容はお客様それぞれが体験いただいた感想です。)

TOPへ戻る